渡嘉敷島

渡嘉敷島

第二次世界大戦の時、アメリカ軍が日本に初めて上陸した渡嘉敷島の浜です。アメリカ軍はレンガ造りの建造物に、特別な感情があったのか、島のレンガ塀や鰹節工場の煙突を破壊しました。下の写真は無人島の前島ですが、浜には今でも処理されていない、手榴弾が転がっています。

   

望来オフロードパークでは今、スノーモービル・スノーバイク・バギーなどで冬季コースご利用希望者を募集しています。
イベント等の開催も歓迎です。冬季利用に関するお問い合わせはオーナー瀬川雅彰までご連絡下さい!
TEL: 070-5489-4809

オーナーブログカテゴリの最新記事